社会福祉法人 みどり会 きらら子どもの家

保育について

虫よけ、日焼け止めについて

  

例年6月上旬より、全園児を対象にお散歩等、園外保育時に虫よけ薬を使用しています。使用開始時期が近づきましたら、事務室前に使用する虫よけ薬を提示致しますのでご確認ください。皮膚疾患等で、特定の虫よけ薬しか使用できず、園の虫よけ薬を使用できない場合や、園外保育時だけではなく、普段の園庭遊びの際にも虫よけ薬が必要な場合はお申し出下さい。尚、集団保育ですので、朝登園前に塗布するなど、極力家庭での対応をお願い致します。また、虫よけリングや、パッチ等は他児の目につきやすいため使用出来ません。
 日焼け止めは、原則園では使用しません。日焼け防止として、外遊びの際には必ず帽子をかぶる、プールの際は日よけを使用し直射日光があたらないようにする、プールに入っている時間は30分以内にするなどの対策をとっています。皮膚疾患等でどうしても日焼け止めの使用が必要な場合、プールのシーズンに限ってお預かりしますのでお申し出下さい。